LOG IN

いままでも、これからも、ソトメシは良い

by 西島 俊裕

「外で飲む酒はやっぱり旨―い!」

不謹慎で申し訳ありません。

久しぶりのブログとなりました。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

3カ月外食を控え、久しぶりにソトメシにありついた時の感想です。

うちの奥さんの料理はとっても美味しいのでひじょうにありがたいのですが、ソトメシが美味しいのは全く別の理由なので。

当たり前ですがソトメシは「さあ、今日は何を食べようか、飲もうか」という気持ちで挑みます。

店に入ると「いらっしゃいませ」と笑顔でお出迎えしてくれます。

清潔に保たれたテーブルに案内してくれ、メニューを渡してくれてオススメやお好みなどを聞いてくれたりもする。

そして、自分の飲みたいもの、食べたいものを自由に選んで飲み食いすることが出来るのです。

自分の思っていることと現実が一致することこそ幸せなのです。とガンジーも言っています。

外食という行為はそれを簡単に実現させてくれる最も手軽な行為なのです。

(外食を利用することに自己実現欲求は含まれないと言われますが私はそうは思いません)

変わるもの、変わらないもの、それは多くあると思います。

でも、いままでもこれからも人間の欲求が変わらないのであればソトメシはすたりません。

またお店側からはこの欲求をいかに満たすかで生き残りが見えてくるのではないでしょうか。

参考:マスローの欲求5段階説

1.生理的欲求:お腹を満たしたい、おいしいものを食べたい

2.安全の欲求:心地よい空間で過ごしたい

3.社会的欲求:店員から丁重に扱われたい

4.承認欲求:人気店を訪れたことを自慢したい、綺麗な料理の写真をSNSに投稿したい

5.自己実現欲求:食べたいもの飲みたいものを食べて飲めることが出来る。(西島説)

OTHER SNAPS